ゲームに課金するならグラボに投資したほうがいい

ゲームに課金するならグラボとかに投資したほうが無難だと思う非ゲーマー。旅先に持っていくノートPC(中古で2万)のグラボじゃさすがに3Dゲームは動かないわ。
とりあえずTrials2とFaster than Lightだけ導入。今エントリー向けでおすすめのグラボと聞かれたら、GTX750Ti、これしかない。というか少し設定を絞ればほぼ全てのゲームを動かすのに十分なスペックを持ちながら補助電源不要の消費電力の低さとか、色々おかしい。ゲームしないのにグラボがGeForceな時点でお察しの無駄ハイスペック。グラボがGeForceなのは液タブのデュアル出力のためだけだ。無駄。でも事実500で落ちちゃってたから仕方ない。しっかしゲームPCってそんなに必要なのか。やりたいゲームがないなら、グラボはまだ買わないって選択肢もあると思う。*50番代買うならなおさら。

ゲーム起動中にグラボの温度が78~81度なんだけど、これってもしかして熱暴走だろうか。ゲームとか動画弄るから、グラボも入れるし。CPUにファンみたいなのついてるから買わないかな。i7でゲーム用グラボとか私より高性能だ負けた。PS4、4万円くらいでしたっけ?タレてきたグラボを新調しようと思ったけど、こっちが優先かな。でもどうせ2月まではやりたいゲームないし、新型とか値下げとかあるかもだし。Haswell-Eは6コアの5930K選んでもCPU6万強マザーR5Eで6万強メモリ16GB3万強で15万↑コース。Devil’s Canyonは最上位の4790K選んでもCPUマザーメモリ合計10万くらいで済んでグラボ1枚のゲーム用途なら性能差なし。タブレットよりもゲーム中に落ちないしっかりしたグラボとCPU、メモリを持ったPCが欲しい。ゲームPCのエラー、メモリ差し替えやとグラボ抜き差しで直ったっぽい。