ゲームするなら快適性重視にグラボを選ぼう

ゲームするなら快適性を重視してミドルクラスのグラボ欲しいところではある。最近のオンボも中々優秀になってきたもののやはりグラボつきには勝てない。買おうと思ってるゲームはたかが2000円だ。グラボより安い。パソコン詳しくないけど、CPUの種類を幾つかと用途によって必要なパソコンの値段(スペック)が変わること、ゲームがやりたいならグラボとサウンドカードが必要だということ、デスクトップとノートと一体型の形以外の違い、を知っておいたほうが損しない。せっかくPC組んだしなんかゲームするか!って思ったけどグラボがゲーム向きではない。どうせいいグラボ積んでも飽きんだよPCゲームは。現状そのスペック必用とするゲームないという。PSO2なら4k解像度+インスペのコンバインド設定で常時144FPS↑とか目的が無いなら必用ないかな。というかPSO2はグラボ3枚対応してるのかな。兄貴グラボ買ったことについて文句言う癖にPCゲームやらせろとか言ってくるからホント死ね。グラボ積めばオンラインゲームとかなら行けると思う。

ゲームよりかな。GTX980と比較するとき何のグラボの二枚挿しに相当するかな。ディスプレイの関係で二枚挿しで行きたいんだけど。富士通でゲームに適したPC売ってんのかな。グラボは後から変えた方が良いのかな。グラボ買ったらついてきたゲームを貰えるコード。6万円でゲームPC って広告を見て「その値段でグラボ一枚買える!!」とか。珍しくPCでゲームじゃないアプリケーションを買う。スマホのIP Webcamと組み合わせて色々遊ぶ用のFaceRig。グラボをGTX970にしたのでShadowPlayと組み合わせて暇なときにTwichにゲーム映像+3Dキャラ(モーションアクター:俺)でも垂れ流そうかな。GTXとかグラボがちゃんとはいってるゲームに対応できるほどのスペックないときつい。設定ちゃんとすればGT640とかいう貧弱グラボでもそれなりにゲームできることがわかる。