3Dグラボは割高

ハードディスクとメモリとCPUは高速値だしてるからあとはグラボだけなんだよ。ゲームとか動画処理とかほとんどしないがな。ゲームやらないのでグラボすら積んでない。ゲーマーのパソコン周り憧れる。DTMするのにどんなPCがよいか的なのをざっと見ていたらDAWの為にゲーム用や安いのでいいからグラボは積んで置くべきらしい。クロック数違うだけだしゲームするならグラボ、曲聴くならdac買えばいいと思う。ノートPCでやってる。スペック自体は悪くないけどノートPC特有のグラボが変えられないという仕様で3Dゲームがなんにもできない状態。メモリもだけどグラボとか色々しなきゃだしなんのゲームしよう。サブマシン(XP機)をようやくWin7機に入れ替えて一安心。…と思ったらグラフィックボードが新しすぎるのか、古いPCゲームで表示に不具合が出るという困った事態に。それ以外の動作は完璧なんだけどな。

それでゲーム用ってんだからたまげたもんだ。今こっちが入れてるグラボは780よりかは下に位置するもんだけどゲーム動作なら十分優れてる気がする。Parallels10が凄く良いらしいので入れようと思い、折角だしゲームもしたいなとメモリ増設を検討したがiMac既に5年目なので買い換えたいけど去年SSDに換装したしそれならMacbook欲しいでもグラボがそろそろやばいんじゃないかとか1日悩んで結局何にも進んでない。とりあえず、こないだお亡くなりになったPCに入ってたグラボはゲーム用ということと、3Dだのやってくれるグラボはそれより割高だということは判明。そっちを切って予算を他に回すかなぁ。音源録るのを考えたら静かなのがいいのかな。i7に16gbメモリ。32gbはのせすぎか。ゲームはあまりしないからグラボはGTX750。